歯の衛生週間事業
歯っぴーコンクール事業
8020歯科保健大会
休日救急歯科事業
当番医一覧
歯科健診事業
1歳児歯科健診事業
2歳児歯科健診事業
4歳児歯科健診事業
5歳児歯科健診事業
6歳臼歯保護育成事業
成人歯科健診事業(ミドル・シニア)
妊産婦歯科健康調査事業
事業所歯科健診事業
幼児妊産婦健診事業報告書
成人健診事業報告書
訪問診療
訪問診療の流れ
在宅歯科診療提供実施機関
歯に関する資料集・レポート8020
当会員による今月のフォト
トピックス
<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

平成30年度「歯と口の健康週間」開催

 平成30年6月4日(月)に、幼稚園・保育園啓発活動「歯の王様みつけたよ!~ピカピカ元気なおとなの奥歯~」が開催されました。これは「歯と口の健康週間」事業の一環として、盛岡市歯科医師会と岩手県歯科衛生士会盛岡支部の主催により毎年行われており、今年度で22回目となりました。今年度は、くろいしの保育園、愛育ホーム、津志田つばさ園の3園にて、衛生士会を中心に各園、嘱託園歯科医の先生とスタッフの協力のもと行われました。
 本事業は、子供たちに6歳臼歯の存在と重要性を理解させ、正しい食生活と歯磨きを通してむし歯予防や食育の推進を図ることを目的としており、全園児を対象とした集団指導と、年長児を対象とした個別指導の2部構成となっています。まず、園児全員に対する歯科健康教育として寸劇と紙芝居を行い、歯ブラシの使い方、おやつの取り方等を説明しました。その後、年長児に対して個別指導が行われました。一人ひとりの園児には、口腔内の染め出しが行われ、チャートに記録を行いました。さらに染め出されたところは衛生士さんにより、ブラッシング指導が行われ、園児たちは、鏡を手に一生懸命磨いていました。また、第一大臼歯が萌出している園児には、この事業のテーマである王様シールをチャートに貼り、歯の大切さを認識して貰いました。

20180618-01.jpg

20180618-02.jpg

 平成30年6月3日(日)午前10時より岩手県歯科医師会館にて第13回「8020健康フェスタ」が開催された。
 盛岡市歯科医師会は、地域歯科保健委員会の先生方が4階歯科診療センターで行われた、体験学習コーナー「親子で学ぼう口の中は小さな宇宙」の1ブース「クイズコーナー」を担当した。クイズは永久歯や乳歯の本数当てや歯の清掃に用いられる道具当てなどが出題された。たくさんの子どもたちがクイズだけでなく歯の本数やその役割、また清掃用具の使い方の説明を真剣に聞いていた。体験学習コーナーではその他にもシーラントや抜歯体験、指の石膏模型作りなどが体験できた。
 フェスタは他にもアルベールビル冬季オリンピック金メダリストの三ケ田礼一さんの講演や米村でんじろうサイエンスプロダクションの海老谷浩先生のサイエンスショーなども行われた。
当日は「東北絆まつり」と日程が重なり、入場者が少ないのではないかと懸念されたが、開館と同時に多くの方々が来場し、予想以上の盛況ぶりであった。

20180618-03.jpg